セブ島旅行情報&インフォメーション│セブ島タクシー事情

ブレスセブ オールウェディングサービス

セブ島挙式専門
ポータルサイトは
こちら 

メールはこちら 
来店予約、お見積り、お問い合わせ
東京:03-5425-2622 大阪:06-6282-7825
平日:10:00~20:00/土日祝:10:00~18:00
2017.03.15(Wed)

セブ旅行インフォメーション
セブ島タクシー事情紹介!

セブ旅行 / 2017.03.15(Wed) / BLESS CEBU
  • 新婚旅行、海外挙式、ビーチでフォトショット,などなどセブ島に来る目的はさまざま。
    空港に到着してまず考えることは、両替とホテルまでの移動!

    海外旅行に慣れている方でも、タクシーに乗車する際はドキドキするのではないでしょうか。
    セブ島には、日本で言う個人タクシーのような会社が多くありますが、大きく分けて2種類。
    ボディが黄色い空港タクシー、白色の一般タクシー。違いは、初乗り料金!白タクは40ペソ、黄タクは70ペソ。
    空港タクシーは主に空港からの乗車に使用されます。

    フィリピンに対して怖いイメージをお持ちの方もいると思いますが、セブ島のタクシーは99%安心!と、二年間一度もトラブルがなかったためつい最近まで思っていました。

    しかしですね。
    気が緩んでたのではありませんが、最近頻繁にぼったくりタクシーに乗車しています。
    (※写真のタクシードライバーはぼったくりとは関係ありません。写真に気前よくポーズを取ってくれたお兄さんです。)

    <ケース1>
    メーターを倒さないで走行していたので、Could you use the meter? と一声。その後メーターで走行。
    目的地に着き, How much? なんと!その瞬間メーターをリセットされ、倍の料金を請求され、理由は道が渋滞していたから!
    Wow!(゚O゚) 日本ではあり得ない事ですね。

    <ケース2>
    同じくメーターを使用しなかったので、指摘。何だか変わったメーターだなと眺めていたとこ、ストップウォッチのような感覚で(若干オーバーですが)料金が上がっていくではありませんか!はい、これが巷でいう、改造メーター。料金が100ペソを越えてからは、通常の加算料金でしたが、これもWowですね!

    <ケース3>
    ホテルから乗車ということもあり、安心してメーターを確認するのを怠っていました。
    清算時に、メーターがない事に気がつく。あれれれれっ、メーターは?なんと!木枠の扉で囲まれおり、Open the door.....
    通常料金の1.5倍の額を請求されました。
    しまったーーーーと思った瞬間、運転手から、「ホテルまで、迎えに行ったからプラス100ペソね!」
    Wow連呼。。。

    でも、大丈夫!!!
    運転手は細かいお金を持っていないことが多く、朝一番のお客さんだからお釣りがないんだ〜など言い訳し、料金を切り上げることは日常茶飯事ですが
    通常、セブ島のタクシーは小銭をボラれることがあっても、それ以外は、比較的安心して乗車できると思います。
    上記例は、万が一のことがあっても大丈夫ですよ〜と言う意味も含めご紹介させていただきました。
    マクタンからセブシティなど長距離の乗車は交渉してくる運転手多々。交渉でも良いのですが、後々揉め事の原因になりかねないので、できる限りメーターで乗車することをお勧めします。

    BLESS CEBUでは、セブ挙式や、ウエディングフォトをお申込みいただいたお客様には、空港からホテルまでの送迎のお手配も行っておりますので、ご心配な方はご相談くださいませ。

    P.S 数日後、一車線の橋を走行時タクシーが故障。急いでいたので、目的地まで汗を拭いながら駆け足。(笑)
    タクシー運よ上がれ!

    ブレスセブ本舗サイトでは、現地に精通した旅行のプロが観光情報も詳しくご案内します。
    まずは下記サイトを覗いてみてくださいね。
    http://www.bless-cebu.com/

  • ハネムーン・セブ島旅行に関するお問合せ・ご相談
  • 03-5425-2622
  • 平日:10:00~20:00
  • 土日祝:10:00~18:00
  • 24時間いつでもお気軽にご相談ください。
  • 当日、または遅くとも翌日にはご連絡させていただきます。
  • (株式会社カノン)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
カテゴリ別人気記事TOP3
X

ページの先頭へ