セブ島ウェディング挙式会場シャトー│セブ挙式会場情報 セブ島結婚式・セブ挙式&ウェディング ブレス・バリ記事&ブログサイト

ブレスセブ オールウェディングサービス

セブ島挙式専門
ポータルサイトは
こちら 

メールはこちら 
来店予約、お見積り、お問い合わせ
東京:03-5425-2622 大阪:06-6282-7825
平日:10:00~20:00/土日祝:10:00~18:00
2018.03.09(Fri)

セブ島ウェディング報告
シャトー・バイ・ザ・シー

ウェディングレポート / 2018.03.09(Fri) / BLESS CEBU
  • オススメ記事にあるシャトー・バイ・ザ・シーについて、先日行われた挙式を元に詳しくご紹介致します。

    今回は、ご家族のみのアットホームでの挙式したので、桟橋のヴァージンロードの両端に椅子をセットして、ご参列者の方にはご着席いただくことにしました。BLESS CEBUスタッフ総出で挙式のセットアップを済ませ、ご新郎ご新婦様にご披露!壮大なハーバーに心を奪われ挙式会場をお決めになったご新郎様のイメージ通りの装飾で、大喜びされるお二人からは、温かいお気持ちが伝わってきました。

    メイク、お支度を終え、フォトツアーへ。先ずは、プールサイトでの撮影。こじんまりしたプールですが、手入れが行き届いており、プールの青と生い茂るグリーンのコントラストが南国気分を盛り上げてくれます。
    次にガーデンに移動し椰子の木に囲まれの撮影。シャトー・バイ・ザ・シーではガーデンウェディングも可能なため、雰囲気のある中のガーデン撮影でした。そしてトレードマークの桟橋へ。この日はお天気にも恵まれ、空と海が一体化した迫力ある撮影ができました。

    一度お支度部屋にお戻りクールダウン。いよいよメインの挙式。お部屋からプールサイドを通り、ガーデンを抜け。桟橋を通り、ヴァージンロード手前でお母様からベールダウン、そして新郎新婦様のご入場。ゆっくりと笑顔でヴァージンロードを進むおふたり姿は幸せのそのもの。結婚証明書にはご参列者全員に署名をいただきました。ご参列者と主役のお二人が一体となったフラワーシャワーは最高の撮影ポイント。

    挙式後は、ガーデンに移動しレセプションパーティー。お食事はオーナーシェフが自らカウンターを作り、その場で調理・仕上げのパフォーマンスをし、ウェイターが提供。海鮮は当日仕入れたものを使用するなど、こだわりも強く、味・見た目・パフォーマンスともに非常に高く、プライベート感のある中でお食事を楽しんで頂けた印象でした。
    いかがでしたか?海外挙式をお考えの皆様、シャトー・バイ・ザ・シーでの結婚式のイメージを描けましたでしょうか?

    セブ島挙式に関してのご相談、お電話でもメールでもお気兼ねなくどうぞ。
    旅行のプロが旅程や観光情報など、トータルサポートが可能です

  • ハネムーン・セブ島旅行に関するお問合せ・ご相談
  • 03-5425-2622
  • 平日:10:00~20:00
  • 土日祝:10:00~18:00
  • 24時間いつでもお気軽にご相談ください。
  • 当日、または遅くとも翌日にはご連絡させていただきます。
  • (株式会社カノン)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
カテゴリ別人気記事TOP3
X

ページの先頭へ